大柴陽介『BLACK YELLOW PURPLE』リリース・パーティーと三重出身のSSW、heronについて

大柴陽介(ミッシング箱庭、デーモンズ)の遺作『BLACK YELLOW PURPLE』のリリース・パーティーが2017年8月18日(金)阿佐ヶ谷『天』で開催されます。14時半開場、チャージ・フリー。

大柴陽介のカヴァー、リミックス中心に演奏されます。
当日のタイムテーブルは以下。

15:00  宙空一派
15:45  池田ゴッホ×mempis demone×ロバートDEピーコ
16:30  ツポールヌ
17:15  利光雅之
18:00  狩生健志×川染喜弘×佐藤宗盛
18:45  佐藤宗盛×mimippiii×mempis demone×望月治孝
19 : 00   ケンカオイル
19 : 45   BIG スパゲティ
20 : 00   白石兄
20 : 15   heron×穂高亜希子
21 : 00   狩生健志×スッパマイクロパンチョップ



このイベントについて、本題からはずれますが気になったことがあります。
大柴陽介のバンドにも参加していた穂高亜希子さん(ミッシングいろり箱庭)が、あるミュージシャンとデュオで出演されること。穂高さんは

とコメントされています。70年代のロック(国内外問わず)を愛する、三重出身のシンガー・ソングライターheronくんは、大柴陽介や前野健太ラインに繋がる逸材ではないでしょうか。